東京都千代田区30代の出会い婚活パーティーで意気投合した方との結婚

セフレを探す出会いはこちら

私は、昨年から結婚相手を探すため、東京・神奈川を中心に婚活パーティーに参加していました。

様々なタイプのパーティーがある中、当初はどんなパーティーが私に合っているのか分からず、手当たり次第に参加していました。しかし、様々なパーティーに参加するうちに、私は「真剣に結婚を考えている人限定のパーティー」が一番合っている事に気づきました。

そのタイプの婚活パーティーに参加し始めてから一ヶ月が経過したある日、私は、東京千代田区のパーティーで意気投合した女性とカップリングしました。パーティー会場を後にしてすぐに、近くの喫茶店でお互いのメールアドレスとLINEを教えあいました。

婚活パーティーにて江ノ島デートと約束

その女性は、誠実で思いやりがある笑顔の素敵な女性で、仕事は千葉で看護助手をしているとのことでした。お互い結婚を強く意識してパーティーに参加していたので、出会ってすぐにも関わらす、喫茶店での会話は「理想の家庭」「子供は何人欲しいか」などの話題で持ち切りでした。

そして、数日後の江ノ島でのデートを約束しその日は別れました。

それからは、デートの日まで毎日デート当日の事をについてLINEで会話をしましたが、その他の会話の内容は普通のカップルがするようなイチャイチャしたものではなく、至って真面目なお互いの自己紹介でした。

デートの日には、江ノ島神社や江ノ島水族館を見て回りながら、「結婚指輪はどうするか」「結婚したらどこに住むか」などの更に踏み込んだところにまで話が及びました。そして夕方私は、その女性を海岸に誘い、江ノ島に沈む夕日を眺めながら、その女性を選んだか、どこが気に入ったのかなどを説明し、思い切って交際の申し込みをしました。その女性は二つ返事でOKしてくれ正式に交際がスタートしました。

それからは、スカイツリーやディズニーランドや浅草など有名な観光地を巡りつつ、もっと具体的に結婚式場や誰を呼ぶかなどを話し合い、LINEでも頻繁に連絡を取り合うなどしとんとん拍子に結婚に向けて話は進んでいきました。

出会ってわずか3ヶ月で千葉の彼女のの両親と秋田の私の両親と会い挨拶を済まし、その2か月後には結婚式場と二人で住む藤沢市のアパートの手配も終了しました。そして、出会ってわずか半年で無事入籍を果たし正式に夫婦となりました。

今年の1月から二人での生活を始め、2月に親族だけの人前結婚式を開きました。今回は真剣に結婚を考えていた私の婚活体験談でしたが、彼女やセフレ、結婚相手などどんな相手に出会いたいかによって参加する場所やサイトが変わると思います。

その為あらかじめ、自分が本当に出会いたい女性像を明確にすることが大切になってくると思います。